BLOG


Home Town Cycle Service

久し振りの”H I T”


Pocket

こんばんは。

急に涼しくなっちゃいましたね。

風邪など引かない様にしましょう!

 

今日は先日納めさせて頂いたバイクの紹介です。

今流行りの「シクロクロス」です。

しかもI.D.E. STOREでは初めての「MERIDA」、

GIANTに続く巨大自転車メーカーですね。

そこのフレームセットを使って、カッチョイイ1台を作っちゃいました!

まずはベースとなったフレームセットです。

cyclo_cross_5

アルミフレームにカーボンフォーク、ディスク仕様のCXフレームです。

お値段は¥75,600(税込)ヘッドパーツも付属。

 

これをI.D.E. STORE流にカスタムしてみました。

もちろんオールペンもしましたよ!

では、見てみましょう。

P8090338

今回は”渋い”感じに仕上げてみました。

P8090343

P8090347

P8090351

フレームの色は半つや消しのグレー、フォークはマットブラックです。

P8090348

今回のちょっと拘った部分です。

ロゴをメルセデスっぽい明朝体に、色は下地のアルミを磨いてポリッシュに、

その地のポリッシュを生かしつつ黒で縁取り!

あまり目立たないけど、手間の掛かった部分ではあります。

P8090359

そしてもう1つ。

あまり文字はゴチャゴチャ入れたくなかったのですが、

ダウンチューブの「Merida」だけでは寂しかったので、

何処かに何かを入れたいな〜と考えていたところ、

塗装屋さんの床にこの模様がプリントされた紙切れが.....。

昔のハーレーにプリントされていた模様らしいです。

それをタンクにプリントした時の残骸が床に.....。

(もちろんロゴはHarley-Davidsonになってましたよ)

それを拝借して、文字をMeridaに変えて、シートチューブに入れちゃいました!

何かMeridaの書体と相まって、すごくいい感じになりました。

P8090353

ハンドルはDixnaを使って、それっぽい雰囲気に。

このハンドルバーは使ってみるとなかなか良いんです。

形もセミドロップ的な作りで、ドロップも100mmと浅めだし、

リーチも60mmと短めで、なんか使いやすいんですよね〜。

店長のお気に入りドロップバーの1つです!

最近の台湾パーツは侮れないですね。

P8090357

最後にもう1つ。

フォークもマットブラックだけだと寂しかったので、

”Merida”を入れときました!

 

如何でしたでしょうか?

今回はフレームから組立だったので、実際のカスタムは

『ペイント』って感じになっちゃいましたが、

このカラーリング、雰囲気に合うパーツセレクトもなかなか苦労しました(笑)

でもオーナーさんも大変気に入ってくださったみたいで、

久し振りの『自画自賛』って感じです!

 

皆さんのオーダーお待ちいたしております。

 

 

コメントを残す

カテゴリー アーカイブ 最近のコメント
    ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    3人の購読者に加わりましょう

    メタ情報